IZU AROEの温泉話・・(河津・峰温泉 踊り子温泉会館)

 平成22年10月11日(月)

 今年 20回目の温泉は・・・

 先週 8日(金)に、河津町・峰温泉 「踊り子温泉会館」へ行って来ました。 勿論、9~11の世間の3連休?は、私には 全く関係ないことで・・・ 平日の「特権」を利用して、空いているときに「温泉」・・・という訳デス。

 で、当日は、午前10時20分頃の到着でしたが、男湯の方は 先客3名だけ。 ユッタリと露天風呂と泡風呂と内湯を利用してきました。
 1時間ほど温泉に浸った後は、水分補給と一服・・・ 外のベンチで、河津川からの涼風を受けながら、少しノンビリ。 その後は、休憩室に移動して 30分ほどゴロ寝。

 で、「踊り子温泉会館」を出た後は、河津観光交流館で 昼食。 少し、時間の余裕があったので、観光協会のお姉さんに「涅槃堂」のことを問い合わせ。(一度 寄ってみようと 常々考えていたもので・・)
 すると、中には入れないが、外からでも「涅槃像」は拝観可能・・・とのこと。

 早速、観光交流館から「涅槃堂」へ直行。(車で 6,7分) 広い駐車場に車を停め(といっても ガラガラで私の車だけ)、歩いて 山側の「涅槃堂」へ。
 お世辞にも 綺麗な建物とは言えないが、年代を感じる風情・・・ 本堂前へ行くと、やはり 窓越しに見ても、中は真っ暗。 が、本堂正面の右側に「電灯のスイッチ」があり、このスイッチを入れると、「涅槃像」周辺の明かりがつき、解説が流れる・・・との説明書きがあり。

 期待を込めて、スイッチオン~~~~~   すると、本堂正面奥の「涅槃像」がクッキリと照らし出されたではありませんか!! 金色のお釈迦さまに感激!!(解説のテープは全く流れませんでしたが)
 ここ、河津の「涅槃堂」は、日本三大寝釈迦霊場の一つだそうです。 しっかり手を合わせ、本堂横の解説文を読む・・・ 長くなるので、詳細は 皆さんご自身で検索していただくことに・・・

 なんだが、予想外に素晴らしい発見が出来たようで、大変有意義な休日になってしまいました~
 温泉にも入れたし、待望の「涅槃堂」にも寄れたし・・・ 何だか そのうち、良いことがありそうな予感~??

 河津には、温泉だけでなく、いろいろな隠れた史跡があちこちにあるんですヨ。 時間のあるときに、私も 少しずつ散策してみようと思っています。
 
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント