IZU AROEの温泉話・・(本日オープンの新温泉・その2)

 平成19年6月23日(土)

 先程の 「本日 オープンの新温泉・その1」の後半デス・・・

 一番乗りした「伊豆見高入谷高原温泉」・・・
 内湯からの景色は 残念ながら期待はずれでしたが、PH9.3の アルカリ性単純泉は まずまずデス。
 ここ「伊豆見高入谷高原温泉」の源泉は、男女温泉棟の真ん前にあります。 で、当然 かけ流しなんですが、湧出時の源泉温度が 約43度と 若干低めなので、「加熱」しています。
 入浴前に 地元の方の話を聞きましたが、源泉から温泉棟へ温泉を引く際に、パイプを加熱する方式?だそうです・・・
 温泉の効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・冷え性・疲労回復など。

 で、約40分ほど 貸し切り状態で堪能・・・途中、関係者の方が 様子を覗きに来たので、「お湯はいいですネ~」と答えました。 が、道路の案内表示が分かりにくい点を指摘させてもらいました・・・
 額から、汗がタラタラ状態なので、温泉からは撤退。 一応、受付のオバチャンに感想を報告し、休憩室へ。 休憩室は、約8畳ほどで あまり広くはないんですが、中央に一本木のテーブルがド~ンと置かれていて、軽食・飲み物を注文可能。(今日は、手作り寿司パックなどがありました)
 で、私は 水分補給のため「生ジュース」(100円)を注文。 飲食担当?のオバアチャンが、「ニューサマーオレンジの生ジュース」と説明してくれました。
 これが なかなか旨い! 国道沿いの「オレンジセンター」では 300円以上?じゃないの・・・
 以前より、オバアチャンには好かれる?らしく、いろいろと 井戸や山水の話を聞いておりましたが、時間も時間で ボチボチと退散の準備。 オバアチャンお薦めの山水を一杯ご馳走になって「伊豆見高入谷高原温泉」を後にしました・・・

 ※ 入浴時間は 午前10時~午後9時(7/8月は午後9時半まで)
   休館日は  毎週木曜日(祝祭日の場合は翌日)
   入浴料金は 大人(高校生以上)が 500円  子供が 250円  デス。
 
   河津・見高入谷地区住民の方々が 一生懸命に管理運営をされています。 是非、多くの方のご利用をお願い致します!
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント