IZU AROEの温泉話・・(熱川温泉・セタスロイヤル)

 平成19年1月6日(土)

 2007年の温泉スタートは、熱川温泉にある「ホテル セタスロイヤル」・・・
 訪泉は、昨日でしたが 記載する時間もなかったので、本日のご報告。
 
 国道から「熱川温泉」の表示に従って、坂道を下り 一番海に近い場所に「セタスロイヤル」があります。 日帰り入浴は、通常 午前11時から可能。料金は 千円デス。
 ここの 日帰り入浴は、大露天風呂(男女別で入れ替わり制)になります。 昨日の男湯は、下にある 海に近い露天。 1階のフロント横のエレベーターで6階へ行き、そこから 露天への通路を約80メートルほど歩くと、男女別に 露天が2つ。
 脱衣場へ行くと、完全貸し切り・・・早速、服を脱ぎ捨て、外へ・・・
 と、先程まで 晴天だったのに、「雨」??? チト、不思議に思って 露天の外を見ると、露天のすぐ下に、100度の源泉井戸があるんですよネ。 そこから吹き出す蒸気が 外気で冷やされて、雨のように降り注いでいた・・という訳。
 良く見ると、脱衣場の中に、三度笠?的な傘が数個おいてある・・ これで、理由が判明しました。 まあ、たいした「しぶき」ではないので、タオルを頭に載せていれば大丈夫でしたけどネ・・・
 露天は、結構広く、この広さだと 30人以上は入れそうな感じ。上の露天も 結構広いんじゃないでしょうか・・・ で、下の露天からだと、湯に浸っていると 前方の海は あまり見えない。
 大きな岩の上に立つか、源泉井戸の近くへ行けば、前方の海が眺められます。
 貸し切りは有り難いんですが、チト これだけ広いと、たった一人じゃ 少し寂しい感じでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント