温泉マイスター izu-aroe

アクセスカウンタ

zoom RSS IZU AROEの温泉話・・(赤沢温泉・赤沢日帰り温泉館)

<<   作成日時 : 2005/11/11 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 平成17年11月11日(金)

 ようやく 11月最初の温泉へ行ってきました・・・(約10日ぶりなんですが、なんだか2,3ヶ月も温泉に浸っていないような気がして・・)
 予定では、北川(ホッカワ)温泉へ行くつもりだったんですが、今日は、13時以降からの入浴時間のようで、急遽 赤沢温泉へ変更。
 で、訪泉先は 最近、女性に人気?の「赤沢日帰り温泉館」デス。
 平日は、入館料 1,200円(土・日・祝は 1,600円)。 営業時間は、平日は 10時から(土・日・祝は 9時から)。
 既に、国道沿いの駐車場は 80%くらいは埋まっている感じ。
 入館すると、やはり 女性(年輩のオバチャン・失礼)が目立ちますネ〜
 今日は、男性が3階で 女性が4階。 早速、大浴場へ向かい、チト 内湯で温まる。 そして、いつもの露天。
 天気が やや曇り空で、景色はハッキリとは望めないが 眼前に広がる海原は 何度来ても「気分爽快」デス。
 暫し、ボケ〜〜っとさせてもらいました。
 入浴後は、チト 一服していましたが、相変わらず 女性天国って感じで、男の居場所が少ない少ない・・・
 流石にDHCの威力の影響なんでしょうネ。 しかも、「タイ古式マッサージ」ナンゾも 結構利用者がいる様子。 勿論、エステティックサロンまであるとのこと・・・
 まあ、私には 関係ないので、水分補給だけして退散してきましたが、もっと 男性の休息場所を考えてもらいたい・・というのが希望デス。
 肝心な温泉は、名称は「赤沢温泉」なんですが、先日訪泉した富戸の「藤よし」の源泉と類似。 源泉は、対島(タジマ)76号を使用しているようです。
 泉質は、カルシウム・ナトリウム・塩化物・硫酸塩泉。
 効能は、神経痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病・冷え性・慢性婦人病など・・・
 能書きはともかく、老若男女問わず、とにかく 露天からの展望は絶好ですので、伊東・伊豆高原方面へお越しの際は、是非 ご利用下さい。国道沿いですので、道に迷うことは絶対にありませんヨ。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
赤沢温泉に行ってきました
いきなりディープなDHC情報です。 ...続きを見る
DHC@blog
2005/11/14 09:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
IZU AROEの温泉話・・(赤沢温泉・赤沢日帰り温泉館)  温泉マイスター izu-aroe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる